京都市右京区で不動産の売買仲介、分譲、管理のことならツーエイトフォー

ツーエイトフォー

不動産購入の流れ

ファイナンシャルプランナー(FP)と進める不動産購入の流れ

ツーエイトフォーではFPと宅地建物取引士の両方の有資格者がお客様担当として、物件と資金計画の両面について適切なアドバイスを致します。
  1. 購入のご相談

    購入のご希望条件や住みかえにかかわる税金・法律のことなど、お気軽にご相談ください。お客様担当がわかりやすくアドバイスいたします。


    お客様のご希望地域の相場や住みかえ条件の整理の仕方などもわかりやすく適切なアドバイスをいたします。



    住まい探しの第一歩。ご希望条件をお聞かせください。


    まずは、ご希望の物件種別、エリア、広さや間取り、ご予算などできるだけ詳しくお客様担当にお聞かせください。それらをもとに、新しいお住まいをお探しいたします。



    買替えの心配事もお気軽にご相談ください。
    税務相談や法律相談など、当社では提携の税理士や弁護士による個別相談もお受けいたします。


  2. FPと一緒に考える資金計画

    ライフスタイルや返済可能な借入金額などを総合的に判断して、ご希望に添ったプランをお客様担当のFPがご提案いたします。また、購入にかかる諸費用や減税制度などもご説明いたします。


    いくらくらいの物件が購入できるか?どれくらいの住宅ローンが組めるか?その場合の返済額は?諸費用は?など、お客様のご希望や収入に応じてさまざまな資金計画をご提案いたします。



    返済プランのご提案
    住宅ローンには固定金利・変動金利、利率、返済期間など、さまざまなタイプがあります。お客様のライフスタイルや可能な返済金額などをご相談しながら、各種住宅ローンの中から借り入れ先を選択。ご希望に添ったプランをご案内いたします。




    購入にかかる諸費用
    登記費用、保険料、ローン諸費用、税金など購入にかかる諸費用をお客様担当よりご説明いたします。






  3. 物件のご紹介

    当社ネットワークを活用した豊富な物件情報のご紹介などでお客様の情報収集をお手伝いいたします。現地見学はお客様担当がご案内いたします。



    お客様担当からの物件紹介
    お客様担当が、ご希望条件にあった物件をいち早くご紹介いたします。


  4. 不動産売買契約のご締結

    購入したい物件が決まったら、購入の申し込みを行います。お客様担当が売主様と契約条件を交渉し、お客様ご納得の上、売買契約を締結します。このとき売主様に手付金をお支払いいたします。


    当社では、お客様が安心して納得のいく売買契約を締結するために、事前にお客様と売主様の条件調整や物件の調査をおこないます。その上で契約関係書類を作成し、ご契約を締結していただきます。



    売買契約の流れ
    売買契約に伴う、購入の申し込み、住宅ローン事前確認、重要事項説明、売買契約の締結といった各段階をお客様担当よりご説明いたします。


  5. 住宅ローンのお申込み

    住宅ローンは資格条件やご購入する物件によってご利用できる種類が決まります。当社では住宅ローンお申し込みのお手伝いもいたしますので、お気軽にお申し付けください。



    住宅ローン手続きの流れ
    住宅ローンに伴う、売買契約締結、ローンのお申込み、融資承認、ローン契約の締結、ローンの実行といった各段階をお客様担当よりご説明いたします。


  6. 残代金のお支払いと物件の引渡し

    自己資金や住宅ローン実行金などで残代金のお支払い(残金決済)を行います。同時に物件の引渡しを受け、所有権移転登記の手続きを行います。


    残金決済時には諸費用や住民票などの書類が必要になります。事前にお客様担当よりご案内いたします。


    残金決済当日はお客様担当が立ち会い、最後まで責任をもってお手伝いいたします。



    残金決済の流れ
    残金決済に伴う、登記申請の依頼、残代金のお支払い、固定資産税などの精算、関係書類の受け取りといった各段階をお客様担当よりご説明いたします。